レース

本州からの利用者も多い高松の風俗

青い瞳

高松と聞いて、多くの方が想像するのはやはり「うどん」です。香川=うどんというイメージは県が推奨しているので全国的に根強いものですが、風俗好きの間ではまた違うイメージがあるものです。
風俗遊びをする人にとっては、高松といえば風俗が盛んな地域という認識ではないでしょうか。城東町2丁目の辺りは、新地と呼ばれる元々は八重垣遊郭があった場所で、ソープランドなどの店舗型風俗店は、ほぼこの一帯に集まっています。高松の風俗はこの場所がほぼ全てですから、是非一度は立ち寄っておきたい場所です。
高松は、ハイレベルな風俗が楽しめる土地ということで、わざわざ本州から足を運ぶ人も珍しくありません。四国というと規模は大きいながらも離島ですから行くのが面倒と考えるかもしれませんが、本州と通じる瀬戸大橋があるので実はそれほど行くのも面倒ではないのです。
高松の風俗では地元や四国の女性だけではなく、瀬戸大橋を使って本州から出稼ぎに来ている女性も数多くいます。大阪や神戸、さらには山口や岡山、広島、島根といった地方からも来ていますから、その女性のレベルも低いということはありません。地元や四国の狭いマーケットではなく、思っている以上に活気があるのが高松の風俗なのです。

pick up

青い瞳

本州からの利用者も多い高松の風俗

高松と聞いて、多くの方が想像するのはやはり「うどん」です。香川=うどんというイメージは県が推奨しているので全国的に根強いものですが、風俗好きの間ではまた違うイメージがあるものです。風俗遊…

click!more